大連で、気づいてみれば、はや半年。


by pigrets2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2004年 12月 30日 ( 2 )

湯圓

中国版白玉団子を「湯圓」という。
今は、冷凍のものをお手軽に買えるようになったが、
私が始めて湯圓にであった約10年前、
しかも日本では冷凍ものなどあるわけもなく、
材料をそろえて一から作るしかなかった。
そして、それを教えてくれたのが、「アリムラさん」だった。

「アリムラさん」は、中国で育った日本人と中国人のハーフで、
高校生のとき日本に帰ってきた。日本語は、そのときから覚えたそうだ。
彼女は、大学生のとき、同じゼミの先輩だった。
あのころ、私は彼女を通して、初めて本物の中国文化に触れた。
ハーフであるが故の悩みもいっぱい聞いた。
いつもはものすごく明るくて、
悲しい話のときはポロポロ涙を流して話していた。
c0008896_1461288.jpg
今、彼女はどこでなにをしてるんだろう・・・
離れ離れになっちゃったけど、まだ覚えているんだよ。
アリムラさん。
[PR]
by pigrets2 | 2004-12-30 14:07 | りょうり

凍ってる

今日、晴れていた。
晴れていたのに、凍っていた。
大連の冬は、やっぱり寒いんだ。

ところが、夜、一緒にご飯を食べた知人は、
かっこいい彼氏が「夜遅いから・・・」と迎えに来てくれていた。
これなら、彼女は大連の冬を越せるだろう。
それなら、私は・・・?
夫は、会社の忘年会があったらしく、
楽しく飲み、そして、楽しく何もかも忘れていた・・・
c0008896_210086.jpg
私は、冬を越せるんだろうかと、たまに不安である。
[PR]
by pigrets2 | 2004-12-30 02:10 | そのた